スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

遅ればせながら・・・(散財編)

更新が滞っていた2ヶ月間の記録(抜粋)
散財部門。

■ウクレレ
お気軽な作曲のツールになるかと思い、Hard Offで中古ウクレレを購入。

コードを覚えるためにヒット曲のコード本も買って時折適当に爪弾いているのだがなかなかに楽しい。
「Ya Ya」「Train Train」「リンダリンダ」「すばらしい日々」「島唄」など

私がウクレレを弾いていると子供たちが少しは早く寝付く・・・かもしれない。
オーガニックな癒し効果(嘘)

なお、ウクレレでは曲はまだ出来ていない。


■iPad
お気軽な音楽作成のツールになるかと思い、32G購入。

実際には肝心の曲がそうそう簡単に出来る訳ではないので、まだ有効には活用できていない。

とりあえず、「nanoloop」「BeatMaker」「GrooveMaker FREE for iPad」「Manetron MarkII」「oddtunes:hang」「Didg-Session」「Reverse Chord Finder for Guitar」「5-Experience」といったタダor安目のアプリを入れて触っている。

情報収集のため、購入した雑誌代の方がアプリ代より多く投資している、という本末転倒。

おまけに、ハルちゃんに奪われないように、彼が寝ている時しか触らないようにしているが、なかなか寝てくれないため、ますますいじる時間が無くなっている、というのも本末転倒。


■外付HD
主に子供を録っているHDビデオの容量が一杯となったため、バックアップ用に購入。
1TBもあると使う側の心にもかなり余裕が出るが、もしビデオがハイビジョンになるとこれでも足りなくなるのだろうか?


■ポータブルDVDプレイヤー
ここのところ、ハルちゃんのDVD鑑賞により、TVを実効支配されていたため、TVを明け渡させるべく購入。
ワンセグTVを観ることが出来、クルマのシガレットホルダーを使うためのアダプターも付属。

すでに彼はこのプレイヤーを使いこなしており、間違いなく自分のモノだと思っている、と思われる。

スポンサーサイト

2010.11.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

2週間の休暇の過し方(その2)

待望のはずは無いけど、取り合えず、その2更新。

■8/15(日)
白洲名水公園で水遊び。
子供たちが思い思いに遊ぶ、階段状になった水の流れる池がある公園。
割りと暑い日だったので気持ち良かった。

帰りに七賢酒造の蔵を改造したレストランで少し遅いランチ。

■8/16(月)
まきば公園にて散歩。
暑い日だったので、出来るだけ日陰にいたかったが、子供たちは元気で日向でも何処でも行きたがるので難儀。

せらひうむというカフェでランチをして山荘に帰宅。

■8/17(火)
両親と別れ、午前中、八ヶ岳から河口湖へ移動。

午後から富士急ハイランドのトーマスランド。
途中、結構な勢いの雨が降るも、建物の中で3Dの「きかんしゃトーマス」を鑑賞中に運良く止む。

園内のレストランでランチ中に二男が寝てしまったため、家人が長男のアトラクション廻りに付き添い、私は二男の付き添い。

ペンション「ペイネ」へ宿泊。

■8/18(水)
朝、ペンションへ当地在住の従兄弟が家族(奥さん、長男)を連れて挨拶に来る。

なお、彼は中国語、英語が出来るため、富士五合目で夏季限定の外国人案内のバイトをしており、このあと行かなければねらない、とのこと。

ちなみに、彼は小学生の頃にはディズニーランドへ杉並から自転車二人乗りで行ったり、学生時代ワーキングビザでニュージーランド滞在中にディジュリドゥを循環呼吸で吹ける様になったり、卒業後は中国で語学教師をしたり、岐阜でキコリをしたり、と親族の中ではユニークな人物。

残念ながら短時間の面会だったが、奥さん、長男と我が家の面々は初対面であり、来年早々にはまたJAICAで中国へ2年間行ってしまう予定なので会えて良かった。

チェックアウト後は当地へ移住した叔母(母の妹)夫婦のお宅を挨拶訪問。
森の中の暖炉のある生活・・・ここにもまた魅力的な「隠居生活」が・・・W

叔母のイタリア仕込の美味なる料理をランチにいただき、昼過ぎにおいとまし帰京。

■8/19(木)
港北のIKEAで家具外雑貨購入。

■8/20(金)
家人が長男と外出のため、二男と留守番。

■8/21(土)
バンド練習。
その後、秋葉原の焼肉さかいにて月初実施したライブの打上げ。

■8/22(日)
家人が長男を連れて同窓会出席。
二男と留守番の間、IKEAの家具組立、設置。

そして翌日から労働・・・

2010.08.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

2週間の休暇の過し方(その1)

休暇明けの1週間がようやく終了。
せっかくの2週間休暇だったので、備忘のため以下簡記。

■8/7(土)
ライブ@飯田橋SPACE WITH。
久々の対バン、Summer Solsticeは良かった。ちと音がでかくてうるさいけどW

対して我々は・・・しょっぱかったなあ。
リハの時とPAのセッティングが違ってて、なんのためのリハだか分からなかったっていうのは言い訳だけど、個人的にはこのハコでは連敗という印象。

なにはともあれ、ご来場いただいた皆様、対バンのサマソルのみなさん、大変ありがとうございました。

■8/8(日)
家人の友人であるプロバイオリニストにベビーベッド他育児用品を寄付。
そもそもベビーベッドは当の彼女からいただいたものだったのだけど。

■8/9(月)
家人はバイト。二男(1歳3ヶ月)は家人の実家。という訳で長男(2歳11ヶ月)と家で留守番。
確か結構暑い日で、多少は涼しくなるはずの夕方にでも散歩に行こうと思っていたら、長男が寝てしまったのだった。

■8/10(火)
この日も家人はバイト、二男は家人の実家、という訳で長男と留守番だったが、前日の反省を踏まえ昼間にクルマでお出掛け。
残る不要な育児用品を川崎のハードオフへ売却のため持ち込み。売却代金20円W

用事が済んで、クルマで移動しようとするも長男が乗車拒否したため、クソ暑い中、店周辺をしばし散歩。
何もない郊外の幹線道路沿いを往復・・・

その後、自宅周辺に戻り、少し離れた所にある公園へ歩き、水路で長男と水遊び。

子供用の絵本を資料用に集めたのだけど、不要になったため何冊かもらって下さい、と奇特な若者ペアが寄ってきて言うので、多少不審に思いつつ、アンパンマンの絵本3冊とカルタをありがたく頂戴す。

■8/11(水)
午後からクルマで両親のいる八ヶ岳山荘へ出発。
親に孫の顔を見せに行く名目で真夏の東京を逃れ、避暑。
平日にも関わらず、中央高速が事故渋滞のため結構時間が掛かる。

■8/12(木)
午前中、両親が仲間と開催していた作品展を鑑賞。
長男は展示されていた木のオモチャで遊びたおし、二男は公民館?の一室である広い会場をハイハイしたおし、共にご機嫌だったのは想定外。

その後、「カントリーキッチン」という店でランチし、当地へ移住した伯父(父の兄)夫婦の家へ挨拶訪問。
自然豊かな環境での隠居生活・・・うらやましい。

ここから両親と別行動。
小淵沢アウトレットでショッピングし、山荘へ帰宅。

■8/13(金)
天気が今一つのため、大した企画も浮かばず、ふもとの地味な公園で遊んだくらい。
ランチは中村農場の親子丼。
一時間待っただけのことはあり、超美味。
八ヶ岳方面へお出掛けの際は強力にお奨め(除、ミナミ)

■8/14(土)
家人と長男は小海線で、私と二男はクルマで別々に出発し野辺山で合流後、SLランドへ。
本物のSL、ミニSLには家族で乗車。
その他ゴーカートなど細々したものに長男と家人が乗車し、私は二男を抱っこして写真係。

昼食には通りがかりに行列の出来ていた蕎麦「藤屋」へ。
座敷席で子供たちが活動的になってしまい、結果として落ち着かず。

(その2へ)




2010.08.29 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

まとめアップ(その1)

すっかりご無沙汰してしまって。

この間、何をやっていたのかというと、「野尻抱介」というSF作家にはまり、店頭在庫切れのライトノベルまでネットで中古購入し一冊を残して読了し、PIXARアニメのDVDを幾つか子供と観、ついでにウォレスとグルミットという人形アニメのシリーズも次々観、昨年来大好きなWILCOの初単独来日公演を仕事の都合で泣く泣く見送り、何年来大好きなCKBのファンクラブ限定ライブに行き、彼等のベストを買い、デモ音源のCD迄3枚購入し、MGMTの新譜に大きな感銘を受け、通勤の行き帰りに毎日2回は聴き、GWには例によって八ヶ岳に行き、ゆうちゃんが一歳になり、定期的にバンド活動をしていた、という訳。

野尻抱介
ライトノベルにハードSFの要素を持ち込んだSF作家で、文章が良く、読みやすく、表現が的確。SF的イメージの喚起力が強く、本当にわくわく出来る。

沈黙のフライバイ (ハヤカワ文庫JA)沈黙のフライバイ (ハヤカワ文庫JA)
(2007/02)
野尻 抱介

商品詳細を見る

「沈黙のフライバイ」短編集。本屋で見掛けて何の予備知識も無く最初に購入。面白くてびっくりした。

太陽の簒奪者 (ハヤカワJA)太陽の簒奪者 (ハヤカワJA)
(2005/03/24)
野尻 抱介

商品詳細を見る

「太陽の簒奪者」SFファンの投票によって決まる、という星雲賞なるものを受賞した長編。代表作にして傑作。

ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)ヴェイスの盲点―クレギオン〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)
(2003/11)
野尻 抱介

商品詳細を見る

フェイダーリンクの鯨―クレギオン〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)フェイダーリンクの鯨―クレギオン〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)
(2004/01)
野尻 抱介

商品詳細を見る

アンクスの海賊 クレギオン  (3)アンクスの海賊 クレギオン (3)
(2004/03/09)
野尻 抱介

商品詳細を見る

サリバン家のお引越し クレギオン (4)サリバン家のお引越し クレギオン (4)
(2004/05/07)
野尻 抱介

商品詳細を見る

タリファの子守歌 〈クレギオン5〉タリファの子守歌 〈クレギオン5〉
(2004/07/08)
野尻 抱介

商品詳細を見る

アフナスの貴石 〈クレギオン〉第6巻 (ハヤカワ文庫 JA)アフナスの貴石 〈クレギオン〉第6巻 (ハヤカワ文庫 JA)
(2004/09/08)
野尻 抱介

商品詳細を見る

ベクフットの虜 クレギオン7 (ハヤカワ文庫 JA)ベクフットの虜 クレギオン7 (ハヤカワ文庫 JA)
(2004/11/09)
野尻 抱介

商品詳細を見る

「クレギオン」シリーズ。ヒーローのいないスペースオペラ。様々な特徴=困難のある、星、星域での冒険譚という感じ。どれも秀作。

ふわふわの泉 (ファミ通文庫)ふわふわの泉 (ファミ通文庫)
(2001/04)
野尻 抱介

商品詳細を見る

「ふわふわの泉」これも星雲賞受賞。なのに現状、書店では入手困難。ライトノベルということで表紙やら挿絵やら、やたら恥ずかしいのだけど、良く出来た秀作。そのうちハヤカワ辺りから再発されそう、と勝手に思っているのだけど。

女子高生、リフトオフ!―ロケットガール〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)女子高生、リフトオフ!―ロケットガール〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2006/10)
野尻 抱介

商品詳細を見る

天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2006/11)
野尻 抱介

商品詳細を見る

私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/01)
野尻 抱介

商品詳細を見る

「ロケットガール」シリーズ。装丁のみならず、タイトルまで恥ずかしいライトノベルW。4巻があるのだけど未入手。アニメ化もされたモノ。かなりマンガ的ではあるけれど単純に面白い。中でも3巻は秀作。どれも書店では現状入手困難。

ピニェルの振り子―銀河博物誌〈1〉 (ソノラマ文庫)
面白くないことはないけど、他のに比べると今一つかな。設定が若干ファンタジーに寄っていて、ちょっと向いていない感じ。銀河博物誌シリーズの一巻ということだけど、続巻が出ずに10年・・・自覚もあるのかな?

店頭に無いライトノベルの著作も「Amazon」と「ブックオフ」のサイトで簡単に購入出来たが、足を棒にして神田辺りの古書店を探し回っていた方が今でも見つからなかったり、別の刺激があったりで本当は幸せだったかも。
昨日のバンド練習後の飲み会でも言ったことだけど、ネットなんて無くなった方が良い、多分W

■PIXARアニメ

カーズ [DVD]カーズ [DVD]
(2006/11/08)
ラリー・ザ・ケーブル・ガイボニー・ハント

商品詳細を見る

「カーズ」とても好き。色んな意味でとてもアメリカ的。ジェローラモさんの吹き替えは好演。ハルちゃんも大好きで何度観たことかW

ルイスと未来泥棒 [DVD]ルイスと未来泥棒 [DVD]
(2008/04/23)
ディズニー

商品詳細を見る

「ルイスと未来泥棒」とても好き。出てくる家族が奇人過ぎて楽しいW。本当はタイムトラベル物は理屈が矛盾する事が多いので苦手なのだけど、これは全然許せる。

ファインディング・ニモ [DVD]ファインディング・ニモ [DVD]
(2007/06/20)
アンドリュー・スタントンアルバート・ブルックス

商品詳細を見る

「ファインディング・ニモ」まあまあ。

レミーのおいしいレストラン [DVD]レミーのおいしいレストラン [DVD]
(2007/11/14)
ルー・ロマーノブラッド・バード

商品詳細を見る

「レミーのおいしいレストラン」まあまあ。ただネズミのいるレストランは生理的に嫌だなぁ。

ボルト [DVD]ボルト [DVD]
(2009/12/16)
ディズニー

商品詳細を見る

「ボルト」あまり好きじゃなかったW

■ウォレスとグルミット

ウォレスとグルミット~チーズ・ホリデー~ [DVD]ウォレスとグルミット~チーズ・ホリデー~ [DVD]
(2000/11/01)
ジュリアン・ノット

商品詳細を見る

「チーズホリデー」一作目。手作り感満載の粘土による人形アニメ。最新作から観たので、チープさに馴染めず。

ウォレスとグルミット、危機一髪! [DVD]ウォレスとグルミット、危機一髪! [DVD]
(2007/08/17)
ピーター・サリスアン・レイド

商品詳細を見る

「危機一髪」三作目。ストーリーに今一つ分からない部分があるのだけど、脇役の「ひつじのショーン」が可愛過ぎて好き。この後「ひつじのショーン」単独でTVシリーズも作られたほど。今度はそっちも観なくてはW

↓真ん中がショーン


ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢 [DVD]ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢 [DVD]
(2009/11/27)
不明

商品詳細を見る

「ベーカリー街の悪夢」四作目。物語の中で人が殺されるのはどうかと思う。全体に暗いのもこのシリーズに馴染まない感じ。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション [DVD]ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ! スペシャル・エディション [DVD]
(2009/03/06)
ヘレナ・ボナム=カーターレイフ・ファインズ

商品詳細を見る

「野菜畑で大ピンチ」劇場版。とても面白い。ウサギが可愛くないのは国民性?


あまり読むところない割りに無駄に長いけど(その1)はここまで。

2010.05.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

ヒカリが来た

何かと勧誘がやかましいので、ネット環境をADSLからヒカリに変えたのだが、肝心のスピードがあまり実感できない。

多少早くなったかな?程度。

勧誘してきた代理店は「設定は全てこちらでやります」と言っていたが、やはりそんなことは無く、工事が終わると後は自分でなんとかしなければならなかった。

NTTのサポートセンターに電話しても、こちらの通信環境についての連絡が行っていて、ほかで買った無線LANはサポートしていないのでそっちで確かめてくれとか言うし。

まぁ、そのおかげで、設定すべきターゲットが絞り込めたのだが、ひとつの事をするのに、関係者が複数いて、うまく動作しない時にサポートに頼ろうとしても、たらい回しに会う、というのは何とかならんものか。
大抵の場合、知識が無いのだから、たらい回しに会うのに正当な理由があるのかどうかも分からんだろうし。

それにしても大したことに使ってないのに、ネットが繋がらないとなると、なんだか落ち着かないという事が分かったW


<最近の物欲>
これ、欲しいかも。
¥4,980-と滅法安くて、イージーなガジェット感がたまらん。
画面のギターアンプな感じもインチキ臭くて良い。
本当に機能するのか?

http://thanko.jp/product/guitarlink/
photo01.jpg


2009.09.01 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

みど

Author:みど
音楽好きのサラリーマン。
週末時々素人音楽家。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。