スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

earth garden”秋”~第2回代々木クラフトフェア~

日曜日、前日のライブの疲れを押して昼から代々木公園で行われているイベントを見学しに外出。
正確に言うとそこでPanorama Steel Orchestra、というスティールパンのチームが演奏する様なので、それを目当てに行ったのだ。

ただ、一口に代々木公園と言っても中はとても広く、どこで催されているのか、なかなか見つからず。まあ、天気も良いことだし、代々木公園内を歩くのも初めてだったこともあって、園内をぶらぶら散歩。

池の回りにはディジュリドゥを独り地味に吹く人、胡弓を合奏する人々、ジャンベを打鳴らしナチュラルハイになる人々がおり、林の中ではジャグリングの練習をする人、バイオリンの練習をする人、ベンチでは二人それぞれに本を読むカップルなど、園内はなんとも楽し気だ。
また、15年位前にバンド活動のメッカだった旧ホコ天の歩道には今も演奏しているバンドが幾つかあり、野次馬根性を刺激された。

中でも、ミニマルなフレーズのループの上でエフェクティブなギターを弾く人とエネルギッシュなドラムを叩く人の二人組がはずれの方でグルーブ感に溢れたポストロック、マスロック的なセッションをしていたのが、もの凄くカッコ良く、暫し鑑賞。グループ名も何もどこにも表示しておらず、曲の合間に酒をあおりながら、友人とおぼしき二人組を前に主として内輪で楽しんでいるだけ、という風情ではあったのだが、どこかで活動しているのだろうか?また是非観てみたい二人組だった。

earthgarden.jpg

適当にふらついて、ようやくイベント会場を発見。何の事は無い、代々木体育館の脇のNHKに至る野外音楽堂の辺りだった。

steel.jpg

目当てのスティールパンのチームの演奏は3曲位聴けたのだが、観てるだけだと疎外感を感じる程の多幸感に溢れた演奏だった。
終了後スタッフの人に次週末に行われるというスティールパンのワークショップに参加したい旨伝えるも定員を確認してから連絡する、と言われる。まだ連絡は無い・・・

さわやかな秋空の下、会場の売店でビールと、エスニックなご飯モノと有機ベーコン、ハム、ソーセージの盛り合わせを買い込みベンチで乾杯。なんとも気持良い。

ninjin.jpg

その後、散歩を継続、喫茶で休憩後、渋谷で所用を済ませ帰宅。こんな週末。

スポンサーサイト

2006.10.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

10/28(土)fujico overdrive「ずん企画」参戦

20061028184928.jpg

10/28(土)はfujico overdrive、4回目のライブ、かつ10月、ニ度目のライブ。
Summer Solsticeのベーシスト、ずん君に池袋Club Addictでの「ずん企画」に誘われたもの。
社会人、高年齢バンドなのに頑張っちゃってる・・・

それにしてもSummer Solsticeから今年ニ度目のお呼ばれ。そこまで気に掛けていただき甚だ光栄なのだが、やはりこれは我等がバンドのリーダーN氏がマルコム・マクラーレンよろしくSummer Solsticeに対しても影の敏腕マネージャー振りを発揮しているのが奏功したのだろうか?

なんにしても大変有り難いことである。ずん君、Summer Solsticeに多謝。
久しぶりにライブを観に来てくれたYさん、Sさんにも感謝。

で、肝心のライブは、バンドの練習時に主として愛用していたキーホルダーの爪切りのチェーンが前日に切れ、ライブ直前にはペンダントの留め金が壊れ、5回目だと勝手に思い込んでいたライブも不吉な「4」回目、と事前に不吉な出来事(?)が重なった割にはそこまでぐだぐだにならずに済んだのだが、ステージ上はデッドな音場で、リバーブ感が無く、個人的には気持良い音が出せずに、ちょっと演りづらかった。
更に自分の歌う曲では一部歌詞が飛び、コードを間違えたりしたのだが、どうやら川崎以来、ステージでの気の持ち様が分かった様で、純粋に楽しめた。

今回はライブの音も手違いで録れておらず、反省もせずに済みそうだW

それにしても7月の吉祥寺以来2回目となるSummer Solstice、牧野エリさんはさすがの完成度で感服。
最年長で頼り無くて申し訳ないが、これからも年に一度くらいは混ぜてほしいW

2006.10.29 | Comments(2) | Trackback(0) | バンド

10月も終わりかけ

なんだかほうっておくと月日って結構早く経ってしまうもので気が付くと10月も終盤。
今月はさぼっていてほとんどブログも更新しなかったのだが、備忘のため、特記事項を記す。

9/30(土)バンド練習
10/1(日)墓参り、そば車屋(八王子)
10/5(木)不惑突入
10/7(土)バンド練習
10/8(日)25型液晶TV購入(BS導入)、ケーキ屋「パティスリーナオキ」(駒沢大学)、にんにく創作料理「ビストロヒラソル」
10/9(月)千葉(実家)
10/13(金)クレイジーケンバンドライブ鑑賞@中野サンプラザ
10/14(土)港北IKEA、琉球料理「古都首里」
10/15(日)fujico overdrive live @中原平和公園(川崎)、駒留神社祭り
10/19(木)歓送迎会「巨牛荘」(三番町)
10/21(土)オンワード社員販売(ビッグサイト)、飲み会「東西南北」(綱島)
10/22(日)映画「涙そうそう」鑑賞、居酒屋「豆ちゃ」(渋谷)

三つほど抜粋して感想など。

・クレイジーケンバンドライブ@中野サンプラザ
20061013194017.jpg

家人の奮闘により前から11列目の席で初のクレイジーケンバンドライブ体験。
ショーとして完璧。ステージ上も客席もハッピーオーラ満載。
サンプラザ2デイズの1日目で、2日目と選曲を変えるつもりだったためか、古い曲を多くやってくれたのだが、当然やってくれなかった曲もある訳でそこは残念。
芸歴長く、数多くの名曲があるので当然なのだが、二日とも行ければなお良かったかもW
また、好き嫌いや場所に依っても違うのだろうが、会場の音は余り良いと感じなかったのも心残り。
まあ、でもそんなこんなを差し引いても本当に楽しかった。また行きたい。

・fujico overdrive live @中原平和公園
02ea69cb.jpg
pic by トロちゃん

バンドのドラマーM氏のドラム教室の先生にお誘いいただき、川崎は中原平和公園の野外音楽堂でライブ。
野外でのライブは個人的に大学以来。
朝から自分達でライブのセッティング、これもなんだか数年前に録音のためのサークル的な音楽活動「座間プロジェクト」以来の感覚。
リハの後は秋の青空の下、飲み放題のビールとおにぎりで気分良く出番待ち。
なんともまったりとして、それでいてそこはかとないお祭りの空気感。
本番のライブは個人的に割と調子良く演奏出来、非常に楽しかった。
最後の曲ではぶっつけ本番でsummer solsticeのO氏がギターで加わったのだが、彼らしいフレーズが聴き慣れたバンドの音に放り込まれとても刺激的だった。
それにしても10年近く続く37回目のフリーライブとの事だが、我々の音が浮いていたのは明らかだった。
いちおう、雑用的な働きは積極的にしてみせたが、はたして次回もお呼びがかかるや否や・・・

・涙そうそう
http://www.nada-so.jp/
なんだか難しかったり、重たかったり、スリル満点だったり、なんていう疲れる映画は御免、という気分でのチョイス。
良くも悪くも妻夫木聡と長澤まさみの旬の輝きを存分に堪能出来る正統派アイドル映画。
アイドル映画と言っても二人とも演技力はあるし、ベタな展開や演出が多少あるが十分満足。
泣けることが映画の善し悪しの基準とはかけらも思わないが、ストーリーや演出に関係無く、長澤まさみの泣き芸にちょっとだけ貰い泣きしたのは事実W
妻夫木君に無償の庇護を受ける感覚を味わいたい婦女子、長澤さんに「にーにー(お兄ちゃん)」と頼られる感覚を味わいたい野郎には観て損は無いかもしれない・・・
ちなみに楽しめなくても一切責任は取らないのでそのつもりで。

2006.10.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

Don't Trust Over 40

20061007120509.jpg

40年と2日目・・・(投稿遅れた)

40代・・・ついに敬愛する横山剣氏の仲間になれました・・・イ~ネ

2006.10.07 | Comments(1) | Trackback(0) | 雑感

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

みど

Author:みど
音楽好きのサラリーマン。
週末時々素人音楽家。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。